Category Archives: Mac

いまさらですが、Mac OS X YosemiteにMySQLを入れてみる

先日、15インチのMBPを買ったので今まで使っていた13インチのMBP (Mid 2010)をローカルウェブサーバーとして使うため、MySQLを入れてapacheと連携させてみました。(この記事はMBP 2010で書いています)ちなみにapache+MySQL+PHPでAMPとなるなしい。(いままではWindowsでローカル環境からXAMPというパッケージでデバッグをしていた)

とりあえずサーチしてみたところ、Yosemiteをウェブサーバにするケースは結構あるようで簡単に見つけることができました。

とりあえずYosemiteではapacheもphpもすでにインストール済み。

バージョン確認

$ httpd -v

Server version: Apache/2.4.10 (Unix)
Server built:   Jan  8 2015 20:48:33

手動起動

$ sudo /usr/sbin/apachectl start
自動起動設定

$ sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/org.apache.httpd.plist

PHPの確認方法ははこんな感じ。

バージョン確認

$ php -v

PHP 5.5.20 (cli) (built: Feb 25 2015 23:30:53) 
Copyright (c) 1997-2014 The PHP Group
Zend Engine v2.5.0, Copyright (c) 1998-2014 Zend Technologies

php.ini 設置

sudo cp -p /etc/php.ini.default /etc/php.ini
Apache連携設定

$ sudo vi /etc/apache2/httpd.conf
#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
↓
LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
Apache再起動

$ sudo /usr/sbin/apachectl restart
PHP動作確認

sudo vi /Library/WebServer/Documents/phpinfo.php


そしてMySQLをHomeBrewからインストールをするためにHomeBrewをインストール

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

表示上は”が’で書かれていたが本家のパスからコマンドを頂いて、成功
そしてMySQLのインストール。

brew install mysql
MySQL起動

mysql.server start
自動起動設定

cp /usr/local/Cellar/mysql/5.6.21/homebrew.mxcl.mysql.plist ~/Library/LaunchAgents/
MySQL の root パスワード変更

mysqladmin -u root password 'password'
※パスワードは任意のものです^^
MySQLへのログイン

$ mysql -u root -p
※パスワードを入力
PHPからのMySQLアクセス確認

$ sudo vi /Library/WebServer/Documents/check_mysql.php

Yosemiteではない場合、コマンドや環境設定が違うこともありますのでご了承ください。

またMBPアップデートが

また、今日マックを起動したら、OSX El Capitanアップデートとやらで起動早々にアップデートしますかというメッセージを見せられてしまった。今日はサクッとブログを更新してささっと写真をアップロードして作業を終わらせるつもりだったのに。

結局、EL Captanとやらをダウンロードしているうちに、子供を寝かしつける時間になり、しばらくして戻ってきたら今度は、Xcodeのアップデートまで出ている始末。アップデートしなけりゃいいやんって言われればそれまでだが、常に最新で作業をしたいのは新しもの好きかつエンジニアの運命である。(ウィンドウズはアップデートしないけど、なぜかマックはアップデートしてしまう)

結局このブログはXcodeのダウンロード中に書いている。また目的の作業以外のことをやっている自体に陥っている。自己責任でもあるがこれをどうにかしないといけない。フリーランスで自宅で仕事するようになったらネットのないところで仕事はできないし。ウィンドウズもマックも安易にアップデートを公開して無料だからってマーケティングのセールスポイントにするのはやめてほしい。

 

Logitech Wireless Solar Keyboardを買った

台湾で発売されているBluetoothキーボードを買いました。キーボードの上面にはソーラーパネルが付いていてちょっとだけエコな感じがします。この記事もiPad MiniのWordPress アップデートアプリを使用して書いています。

キーボードについては、キーサイズもちょうどいいけど、ちょっとキーのストロークが深すぎるような気がします。変換がちょっと鈍いのはiPad Miniの日本語入力の性能かなと思います。

後は最近のBluetoothはようやく使えるようになってきたようだ。しかもこのキーボードには3つのBluetooth切り替えぼたんがついいていつでも3つのデバイスを切り替えられるところが、いい感じです。iPad Mini, MacBook Pro, Iphone で瞬時にデバイスを切り替えて文字入力をを始められます。