Category Archives: 配信

AV to HDMI 変換機

スーファミに使っていたAV出力は16:9に引き伸ばされて表示されるので4:3のシューティングに違和感があり、もう一台買ってみた。

前回の変換機同様5V USB電源ながら、2つのAV入力と、16:9と4:3の切り替えがハードボタンでゲームのプレイ中でも切り替え可能。4:3表示では、解像度はそのままFHD (1920×1080)で左右に黒い帯が表示され、16:9では4:3が横長に引き伸ばされて表示。

なので、OBSの設定は常に16:9で特に解像度は気にしなくてもよい。

2つのAV入力があるのでVHSの画像も配線を差し替えなくても表示変更が可能。4:3の解像度(1024×768)の時には、設定を16:9にして4:3で録画する必要があります。その辺は自由度があっていい。

VHSテープの断捨離も進んでいないので、こちらも並行してやっていく。


スーファミのゲームを24インチ FHDモニタで試してみたが、くっきり表示されるようになった。

パロディウス動画も完クリできるかな。

https://www.twitch.tv/videos/1507921875

PS1のゲームがPS3でできる

最近、スーファミにはまっているNです。在宅・ソフト開発(受託とかではなく自分で使うソフトの開発)をしていて、子供が学校から帰ってきたりするとゲームコントローラーのテストとかも仕事として手につかなかったりします。(なのでできるだけ午前中や夜中に作業をやったりして時間を調節してます)

ヤフオクか、eBayで売ろうと思っていたナムコミュージアムがPS3でできるとの記事を発見しました。(初期のPS3でしかできないと思っていたが、それはPS2のゲームだったらしい)

お気に入りのEasySMXのコントローラはPS3でも使えるので連射も使えて、最近全然使っていなかったPS3でPS1ゲームが復活しております。スーファミのComposit AVのアナログ出力をHDMIで変換するのと違い、PS3のHDMI出力なので画面はくっきりはっきりドットパーフェクトであります。

今後はスーファミにしかないタイトル、PS1にしかないタイトルもやっていきます。Twitchのゲーム配信もやりたい。配信チャンネルはこちら

Twitch配信 パロディウスだ!
スーファミ版パロディウスだ!配信画面

この辺のゲームが発売されたのは1992年くらい。その頃は専門学校卒業して就職した頃。ゲームもギターもやめて全然ゲームしてなかったから、やりたいゲームが結構ある・・・

ひとつ気になるのはPS3のドライブに異音があること。読み込みは遅いけれどCDなのでこんなもんだろう。ゲームタイトルはHDDにセーブできればいいのに。

子供に勉強しろと言っててゲームは仕事にできないなと思いつつ、時期が来たら一緒にやりたい今日この頃です。